「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

サラブライトマン

f:id:sweetplum2013:20130701212204j:plain

サラブライトマンのコンサート(初日)に行ってきました。

今までの中で一番良い一階前のほうの席でした。

会場はほぼ満席。

シニア世代が多かったのには驚きました。

場内は何故ここまで寒いの?と言うほどの寒さ。

これから行かれる方は一枚羽織るものをお持ちになったほうが良いかと。

インターバルのトイレの行列では知らぬ者同士「寒い!」談義に花を咲かせ。(爆)

 

さて本題のコンサート、これから行かれる方は読むのをご遠慮くださいマセ。

楽しみが半減してしまいますから。

 

コンサートはアルバム「ドリーム・チェイサー」を中心に構成。

実は私このアルバムがイマイチわからなくてそれほど聴いていませんでした。

でも、本物は良かった~♪

セットは大きなスクリーンにコンピューターグラフィックの宇宙が多く描かれ、

客席めがけてレーザービームもガンガン。

私、宇宙へ行きます!のメッセージを十分に受け取りました。(笑)

 

ワールドツアーの楽しみの一つはゲスト。

今回は前回と同じ、Erkan Aki(エルカン・アキ)。

見目麗しきテノール歌手と言われているらしい。

私、双眼鏡を持っていくのを忘れお顔を拝めませんでした。

前回はサラブライトマンの貫録に負けていた印象があります。ボソッ

 

今回は少し消化不良気味のコンサートでしたが、アンコール曲「クエスチョン・オブ・オナー」が聴けたので満足。

たとえ全部「生歌」でなかったとしても許してしまうわ。ボソッ

 

(プログラムを購入しませんでしたので、)セットリストは覚えていません。

ただ、トトロの「風のとおり道」うたっていましたよ。

 

 

あぁ、(フェルナンド)リマ様とのデュエット「パッション」が聴きたい!ボソッ

サフィーナ様でも・・・。ボソッ

 

ちょっと興奮気味でボソッが多いぷらむ。でした。

広告を非表示にする