「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

築地

いつものお店でいつもの買い物。

その他に・・・。

f:id:sweetplum2013:20131019155451j:plain

熊本産の干しエビ、2代目のお勧め。

余程美味しかったのか(いえ、本当に美味しい)夫は3回も試食。(汗)

この干しエビ、我が家ではおつまみ用になりました。

 

f:id:sweetplum2013:20131019163111j:plain

野沢菜じゃこ。こちら3代目に頂いちゃいました。

このお店は何でも安心して買うことが出来ます。

 

f:id:sweetplum2013:20131019104059j:plain

リ・フィッシュ。

日本の魚食復興を掲げる人達が立ち上げた(今のところ)期間限定のお店。

元漁師で水産庁職員のウエカツさん(上田勝彦)がラジオで熱く語って居られるのを聴いて一度は行きたいと思ったお店。

f:id:sweetplum2013:20131019102408j:plain

ゴマサバの竜田揚げ丼。

f:id:sweetplum2013:20131019102646j:plain

お刺身定食。

漁港の食堂で出される定食と言った感じでした。

夫々あら煮がついています。

生わさびはおろしたて。さすが築地!なんて変なところで感心。

 

f:id:sweetplum2013:20131019165219j:plain

父へのお土産、カツサンド。

細長い店内にカウンターとテーブル席がいくつか。

レトロ感漂う、素敵なお店。

このお店へ来る度、豊洲移転反対!って思ってしまう。

 

f:id:sweetplum2013:20131019172240j:plain

場外の諏訪商店。

アサリとアミの佃煮。

小さい頃、近所の乾物屋さんで買っていた味。

お店が閉店してから食べることがなかった佃煮です。

築地には大きな佃煮屋さんが2つあり、Eでないことは分かっていましたがもう一つが分からず仕舞でした。

テレビ番組のお蔭で数十年ぶりにこのお店にたどり着きました。

美味しい佃煮は沢山ありますが、ここの佃煮は庶民の味といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする