「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

ニッポン全国物産展

ブロ友から物産展のDMが届きました。

f:id:sweetplum2013:20131114204600j:plain

ブロ友・かんちゃんのお店は和歌山湯浅の「金山寺味噌」を販売します。

 

「face book」からお借りしました。↓

 f:id:sweetplum2013:20131114210418j:plain

こんばんは!最近お野菜ちゃんと食べてますか?

今夜は和歌山県のあみ清数見商店さんの「金山寺味噌」をご紹介します(*´ω`*)

紀州湯浅名産のこちらの金山寺味噌、そのまま食べらる「おかず味噌」です。
その昔、中国浙江(せっこう)省の径山寺から製法が伝わったとされ、9世紀に唐僧・湛誉(たんよ)がもたらしたとも、13世紀の臨済宗の僧、覚心が宋に渡り持ち帰ったともいわれる、歴史の深いお味噌なんですd(゚∀゚*)
米・裸麦・大豆・瓜・湯浅なす・紫蘇・生姜を混ぜ合わせ醸造して作られており、あみ清数見商店さんでは全て国産材料を使い、特に湯浅なすは地元湯浅町で栽培した丸なすで昔から使っています。

また、保存料を使っていない生き金山寺味噌です。...
大きめの野菜が入っていて、そのままご飯のおかずや酒の肴にもピッタリですし、お茶漬けやもろきゅう、生野菜、焼き魚、しらすなどなど、一緒にいただくとピッタリ合うお料理もたくさんあるので、ぜひぜひお試しくださいね!

 

是非是非お出かけ下さい。

 

広告を非表示にする