「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

復興支援東北物産展

上野松坂屋の「がんばろう東北!! 東北物産展」へ。

f:id:sweetplum2013:20140311130227j:plain

f:id:sweetplum2013:20140311130154j:plain

先ずは「横手焼きそば」と「喜多方ラーメン」のランチ。

 

f:id:sweetplum2013:20140312162510j:plain

 最終日で売り切れが多かったです。

出店も多くなんとなくホッ!とした気分。

 

東日本大震災から3年が経ちました。

震災から半年後、北海道へ行くため東北道を走りました。

完璧とは言えませんが、道路は安全走行出来るよう補修がなされ、

フェリー乗場も裏に回ればその爪痕は残っていたけれど施設は以前と遜色ないほどでした。

あぁ、日本の復興の力は凄いと思ったものです。

なのに・・・。

復興の速度が遅い。

民間の土地を借り上げて作った仮設住宅の転居問題。

転居によって新しいコミュニティになじめるか心配と話す住人。

国はモニュメントを作る前に被災者が少しでも心安らぐ方法を考えては?

福島の友人が以前、元々住んでいる人と避難していた人の軋轢について話してくれたことがあります。

報道では語られない部分に心が痛みました。

 

年金生活者に出来ることはそれほど多くはありません。

私達夫婦は被災地で頑張るNGOを通し被災した方々を細く長く支援していければと思っています。

今日は東北を食べる支援でした。

広告を非表示にする