「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

パクリよ~ん

f:id:sweetplum2013:20160307170304j:plain

昨日、所要で出掛けた夫が東京駅【駅弁屋 祭】経由でご帰還。

フランス仕様(フランスで販売されている)のお弁当もありました。

蓋を開けると・・・。

 

f:id:sweetplum2013:20160307175655j:plain

画像上は13€(約1600円)・・・どら焼き入り

画像手前左は15€(約1900円)・・・カステラ入り

試作を重ねての販売でしょうから、フランス人はこう言うのが好みなのかも。

 

さて題名のこと。

お弁当の包装紙「パリ・リヨン弁当」をぼーっと見ていると「パクリよ~ん」って見えてきて・・・。

 

 

f:id:sweetplum2013:20160308131249j:plain

珍しくお昼にご飯を炊きました。

そして始末の料理「佃煮のような」を作りました。

出汁を引いた後の昆布と鰹節、生姜を沢山入れて梅酢と砂糖で味付。

炊きたてのご飯が一番のご馳走。

広告を非表示にする