「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

外れて良かった

午後から雷雨予報。

小雨の中、薬を処方していただく為朝一番でクリニックへ。

 

一か月前の血液検査の結果が芳しくなく、ドクターから摂生を申し渡される。

二か月後の再検査まで頑張れるだろうか???憂鬱だなぁ・・・。

 

予報は外れ、午後からは良い天気になりました。

自転車を利用して訪問看護をされている方達は大雨にならずホッとしたことでしょう。

雨の日、彼らが怖いのは傘をさして自転車に乗っている人。

前が見えず神経を使うのだそう。

傘をさして自転車に乗るのは見ているだけで危なっかしい。

道交法上禁止されていることは止めた方が無難。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする