「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

仮屋崎省吾花展@日本橋

f:id:sweetplum2013:20180227155707j:plain

日本橋三越で開催中の「華道歴35周年假屋崎省吾の世界展」へ

f:id:sweetplum2013:20180227160422j:plain

どの作品も艶やかで素敵でした。

f:id:sweetplum2013:20180227160616j:plain

購入した絵葉書「春の作品」

(本日は仮屋崎さんは常駐ですがちょっと席を外すので)場所移動までに「サインしますよ~。」とご本人が)歩きながら気さくに声掛け。

店員さんがどうぞと勧めてくださいましたが、サインをしてもらったらハガキが使えなくなってしまうので辞退。

今度作品集でも買ったときにサインをして頂けたら嬉しいな!

f:id:sweetplum2013:20180227161612j:plainf:id:sweetplum2013:20180227161650j:plain

お昼は室町にある京おばんざいの「はんなりや」

天丼「金子半乃助」の少し先です

美味しいだし巻きがメイン、おばんざいは関東風に少し濃い目の味。

幸運にもカウンターに座れたので、板前さんの手元も楽しめました。

お造りのつまに使われる人参細工、こんな作り方だったの~と感激!

そして、その細工に使っていた小ぶりの菜切包丁がなんとも可愛い。

今度京都へ行ったら是非購入したい!!!

 

f:id:sweetplum2013:20180227163707j:plainf:id:sweetplum2013:20180227163800j:plain

大和屋さんのかつおぶし、炊き立てご飯にパラパラっとかけてお醤油たら~。

お塩よりお醤油がお薦めだそうです。

 

f:id:sweetplum2013:20180227164137j:plain

帰りに東京駅のプレスバターサンドへ。

十数分待っただけで「焼きたて」が買えました。

その場で食べると生地はサクサク、クリームも程よい柔らかさ。

箱入りにはない美味しさでした。