「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

日本橋へ

注文した和菓子を受け取りに日本橋へ行きました。

今日は暖かくあちらこちらに咲く桜がとても綺麗でした。

f:id:sweetplum2013:20130322110133j:plain

兜町、首都高下の桜。

 

f:id:sweetplum2013:20130322110019j:plain

日本橋「ときわ木」

なんの変哲もない店頭。見過ごしてしまいそうなお店です。

f:id:sweetplum2013:20130322192802j:plain

年3回のみ販売される「若紫」

小豆・手亡(白小豆)・砂糖のみで作られた半生菓子。

口に入れると「ほろり~」と解けてなくなります。

お茶席に使うものなのでしょうね。

お抹茶ととても相性が良いお菓子です。

f:id:sweetplum2013:20130322201558j:plain

 

ここは昔ながらの売り方をしてます。

ショーケースではなく、木の三段重に詰められた箱の中から菓子を選びます。

練りきりは季節を感じることが出来るので大好きです。

 

そして、日本橋三井タワー7Fに有る【三井記念美術館】で

三井家のお雛様を鑑賞しました。

人形の大きさに合わせた鶴の刺繍を施された装束や陶器の雛道具にはちょっと感激しました。

実は美術館に入る前に併設されているカフェでランチを頂きました。

f:id:sweetplum2013:20130322113238j:plain

f:id:sweetplum2013:20130322113219j:plain

帰りは美術館前から無料バスで東京駅へ。

東京駅までの順路は遠回りすることになりますが観光気分を味わえます。

f:id:sweetplum2013:20130322130323j:plain

駅を背にしてみた通り。

通り名は分かりませんが、満開の桜並木が綺麗でした。

 

今日の夕食です。

f:id:sweetplum2013:20130322181814j:plain

朝からナポリタンと決めていたのにピーマンを買うのを忘れました。

替わりにほうれん草を入れましたが、やはりナポリタンにはピーマンよね!!!

f:id:sweetplum2013:20130322181529j:plain

そして、作り置いた甘麹で作ったべったら漬。

 

 

 

 

広告を非表示にする