「普段着のくらし」から

「あの時」を思い出す為、私の大切な備忘録

高御座と喫茶「ギャラン」

昨日は上野・東博で開催中の「高御座と御帳台」へ。

f:id:sweetplum2013:20200118220426j:plain

 丁度開館したところ、私達の前も後ろもかなりの人が並んでいます。

見にくいですが画像下の黒い部分は人の頭です。

f:id:sweetplum2013:20200118172702j:plain

首から観覧パスをぶら下げセキュリティゲートを通っていざ見学、ここまで20分かかりました。

f:id:sweetplum2013:20200118172351j:plain

立派なパンフレット。

f:id:sweetplum2013:20200118235920j:plain

パンフレットには載っていない後ろ側。

全て素晴らしいの一言。

 

f:id:sweetplum2013:20200118225525j:plainf:id:sweetplum2013:20200118232505j:plain

見学後、昭和レトロ感満載の「ギャラン」で朝ごはん。

店内だけでなく流れる音楽もスタッフの制服もレトロです。

f:id:sweetplum2013:20200118225538j:plain

モーニングセット、二人分かと思うほどの量。

お店同様サンドウィッチもマスタードが効いた昔風、パンも食べる人が取りやすいような置き方。

ハムときゅうりはあくまでも冷たくパンはふんわり、モーニングでも手抜きはしていません。

「何があってもお店側は責任が持てないけれどそれでもよければ」と言う条件で半分以上は持ち帰りました。

喫煙可のお店ですがとても良い雰囲気でした。

 

f:id:sweetplum2013:20200118234623j:plain

色々買物をして「みはし」で一休み。

夫が選んだ「白玉クリームあんみつ」。

来月、≪伯山≫を襲名するあの方の好物だそうです。(夫談)

きょう食べたもの

f:id:sweetplum2013:20200106225216j:plain

お昼はホットドッグとnonshanさんがブログで紹介していた豆乳と長芋のスープ

nonshan.hatenablog.jp

f:id:sweetplum2013:20200106225230j:plain

夕食はいくらごはんと今頃?作ったお雑煮

お餅の代わりに長芋を入れました

 

f:id:sweetplum2013:20200106225239j:plain

大きな数の子がいっぱい入った松前漬

長芋・いくら・松前漬け、全て義兄からの有難~い頂きものです。

画像はありませんが「たらこ」もね。

京都手帖

f:id:sweetplum2013:20200104230550j:plain
毎年使っている京都手帖。

私が知っている限りでは全国版・京都限定版、グランヴィアホテル版(画像)があります。

表紙はカバーに挟んであるだけなので取り換え自由。

表紙を手掛けている竹笹堂へ行けば素敵な柄が沢山あります。

ただし、季節物はその季節のみの販売です。

昔、お店でそう言われました。💦

f:id:sweetplum2013:20200104233511j:plain

今年は手帖が少し変わりました。

薄い紙に変更したり、メモページが増えたり等々。

そして分かり易いバス乗り場案内が加わりました。

京都の行事満載で、今日4日は「下鴨神社の蹴鞠はじめ」。

京都手帖って≪本当の京都を知って欲しい≫という愛を感じてしまいます。

とろろご飯

f:id:sweetplum2013:20200103224355j:plain

ネットを見ていたら今日は「とろろご飯」を食べる日と載っていました。

今まで聞いたことがありません。

検索してみるとそう言う習慣がある地域がありました。

おせちで疲れたお腹を癒すごはんですね。

年末に義兄からの頂き物の「たらこと長芋」をふんだんに使ったとろろご飯を作りました。

たらこが多いので、お腹を癒すご飯にはなっていないかも。。。

IKEAの福袋

国分寺にある箱根ベーカリーへ。

とその前に、国分寺まで行くならばIKEAまで行こうということになりました。

f:id:sweetplum2013:20200103090232j:plain

買う気はなかったIKEAの食品福袋、冷凍保存袋が可愛い。

雑貨の福袋もあるそうです。

右下はフライドオニオン、魯肉飯に使える!

夕食はホットドック、お正月からホットドックです!

 

f:id:sweetplum2013:20200103090242j:plain

カレーは微妙に芯のあるご飯でした。。。

箱根べーカリーのスタッフ、コレド店でも感じたけれどマニュアル化された感じがしない対応が好き。

問題があっても相殺されてしまうくらいにね。

新しい年

今朝は少し早く初詣に出掛けました。

お陰で待つこともなくゆっくりお参りをすることが出来ました。

f:id:sweetplum2013:20200101203937j:plain

帰宅後「大福茶(おおぶくちゃ)」で一服。

同じ字でも「だいふくちゃ」はお茶席で使われる用語。

と、最近知りました。

 

f:id:sweetplum2013:20200101205441j:plain

おせち

作ったのは竜眼巻・岩石卵・焼魚・海老の旨煮

お煮しめは飾り包丁を入れ、なますは柚子蜂蜜を加え手作り風に。

お重に詰めるとにそれなりに見えませんか?(^_-)-☆

 

皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

大歳の市@伊勢丹

f:id:sweetplum2013:20191231065144j:plain

年末恒例大歳の市、雑煮用のお麩とすぐき漬(野呂)の2品を購入。

すぐき漬は400年以上の歴史があり上賀茂で育てられ門外不出の夏の珍味だったそうです。「なり田」のHP参照。

「しまい弘法」で農家の方が漬けた「すぐき」に行列が出来ていたのを思い出します。

 千枚漬同様、京都の風物詩ですね。

f:id:sweetplum2013:20191231065718j:plain

お正月らしい和柄の「スチームクリーム」を見つけました。

全身使えますが、少し傷んだ髪の毛用に購入。

 

お昼時、いつも行列が出来ないお店まで混んでいました。

年末だから仕方がありません。

軽く食事を済ませ帰宅。

f:id:sweetplum2013:20191231072534j:plain

と、その前に近所のカフェで一休み。

先週「今年は今日が最後かな?良いお年を!」と挨拶をしたのにお店の最終日に改めて「良いお年を!」を言いに行った。(笑)

今年最後の珈琲はカフェモカでした。

 

そうそう、けだまとりこさんが来年早々始まる「駅弁大会の広告」を取りに行ったとブログにかかれていました。

えーっ、年末に広告が手に入るなんて!

我家もしっかり頂いてきました。

けだまとりこさん、貴重な情報有難うございました。

姪ファミリーがやって来た

姪ファミリーが我家へ。

神棚で(我両親に)手を合わせご挨拶、これが中々可愛いのです。

先週会った時はフサフサ髪だった次男君はお兄ちゃんとお揃いのスポーツ刈りに。

何となくやんちゃ坊主になったように見える。

いえ、見えるではなく・・・。

家の中を走り回り、ボールと戯れ、階段上ったり降りたり、お付役の夫はいつもと違う筋肉が使え良かったのではないでしょうか。(^^♪

 

f:id:sweetplum2013:20191230092821j:plain

頂いた平飼いたまご、お薦めは玉子かけご飯とのこと。

先日スーパーで見つけた「トリュフ醤油」なるものをかけて頂きました。

 

f:id:sweetplum2013:20191230092833j:plain

もう一つの頂き物プレスサンドバター、右の袋は限定販売の「黒」。

今度姪達に贈ろうと思っていたら、先に頂いちゃいました。

16日、ディズニーランド帰りの東京駅で珍しくプレスバターサンドのお店に行列が出来ていました。

皆さんの目的はこの「黒」だったのね!

 

クッキーの上に写っているのは長男君の作品。

小さい折紙で何を作っているのかと思ったらコロンとしたくす玉。

手先が器用なのはパパ?ママ?どちらに似たのでしょう???

房をつけて飾ろう~。